未分類

ヤマハJOG(ジョグ)を手に入れた高校生活

投稿日:

jog

画像:YAMAHA公式サイトより

今から30年程前の話になるのですが、私は高校時代に1984年式のヤマハのJOG(ジョグ)のイエロー(黄色)を買いました。

高校1年生16歳になると男子というものはバイクに乗りたくなるもので、本当はバイクで通学したかったのですが、バイク通学禁止だったのでそうもいきませんでした。

他に候補はホンダのDIOなどがあったのですが、色々カタログを見比べて一番性能が高そうで安いJOGに決めました(確か値段は6~7万円だったと思います)。

原付を手に入れると行動範囲がぐっと広がり、何だか大人になった気分で、隣県の友人の家にも楽に行けます。

自転車の様に何処にでも駐車できますし、渋滞だったら車の脇をすり抜けて一番前まで行けるので本当に移動が楽になりました。

別に原付を買って、何かをするというわけでもなかったのですが、便利な移動手段として大人が車を使って色々な所に移動するのと同様な能力を手に入れた様でとても嬉しかったです。

法律で禁止されていますが、昔は2ストもOKだったので私のJOGは2ストで、昔は60kmリミッターも無かったのでアクセル全開で最高時速70km(平地)でクルーズできました。

私は東京の中部当たりに暮らしていたのですが、電車で移動するのが大嫌いで東京都心に行くにも原付で行っていましたが、JOGは70km出るので2車線道路でも車に引けをとらず、のろくて煽られる様なこともありませんでした。

ガソリンはわずか3リッターしか入らなかったのですが、私のJOGはリッター当たり100キロ走れたので(満タンで約300キロ)3リッターで十分でしたが、2ストはオイルもガソリンと一緒に消費するタイプなので走行前にはオイルの量チェックが欠かせませんでした。

初速はさすがに現代の原付と比べると劣りますが(今の原付は4ストで60kmリミッター制限が有り、初速の速さに技術力を傾けるしか無いので)、まあ我慢できるレベルでした。

原付のJOGで仲間のバイクと富士山5合目までツーリングに行ったり無茶をしていましたが、今となってはいい思い出です(原付でも富士山5合目まで行けた)。

-未分類

Copyright© 原付バイク購入のトリセツ , 2017 All Rights Reserved.